記事一覧

まもなく

ファイル 121-1.jpg

ようやく本堂が完成します!
仏具も搬入されました。そのため、毎日引っ越しで筋肉痛に!
本日は大学の合宿で、最願寺さんの永代経から鴨川へ。
明日も仕事があるので、日帰り。滞在時間は3時間。

ちなみに、新しい本堂はとっても明るい!
先日のロイヤルウェディングを見てて思ったのですが、本来の結婚式って荘厳なんだなーと。
そして、新本堂はかなり結婚式向きです。
乞御期待。

mixi と Facebook

最近,Facebookを始めました!
正確には,使い方がわからなかったので,放置していたのです….

でもって,なぜ使い方が分からなかったかといえば,mixiの国際版だと思っていたのが原因でした.基本的に使い方が違うみたいです.
個人的な,見解ではありますが,Facebookこそ,ソーシャル・ネットワークという言葉が正しく当てはまるように思います.

とりあえず,Facebookとmixiに共通することは,友達を登録できてつながりを構成するという点ですが,,,

mixiは,blogの派生型という印象です.
つまり,日記を書くということが基本となり,そこから,友達にコメントをもらったり,友達の日記にコメントをする.つまり,日記をつけることが,基本です.なので,別に友達を登録しなければ,日記を書くだけなので,blogとおんなじです.

その点,Facebookは,コメントを書きこみ,返事をかく.チャットで連絡をとりあうと,常に対話方式です.
ということは・・・.友達がいないとはじまりません...
まずは,自分のプロフィールを登録し!そして,友達を探す.
現実世界のつながりをネットワーク上に移設するイメージです!!

この点を理解していないと,mixiに慣れた日本人にはつらそうです.
やっと,このFacebookの使い方を知り,友達を探しては登録し!
形になってきました.
そして,このサービスは便利です.
ただ,日本語訳によって意味が変わっているところがあるので.その点は注意が必要かもしれません.

上を向いて歩こう

いま,FNS音楽特別番組「上を向いて歩こう」を見ています.

上を向いて歩こう 涙が こぼれないように

私は,横浜にいて,震災でも特に何があったわけでもないのに,なぜだか涙がこぼれます.

私,個人ができることなんて本当に小さなことだし,何ができるわけでもないのですが….
それでも,先日,研修でお聞きした
「できることを、できる範囲で、あきらめないで!」
という言葉をたよりに...

長い時間がかかると思いますが,だからこその,できることを できる範囲で.

計画停電 グループの細分化

ファイル 118-1.gif

東電のプレスリリースに情報が載っていました.
まあ,昨日の時点で昼間に調べたときには,新聞記事にはなっているが,プレスリリースがないという矛盾が….
この大変なときに,記者発表を優先する意味は皆無だと思うのですが….

3月26日(土)~ 細分化をはかるということで,多分,土日を使って広報につとめてくれるのでしょうか.

この細分化の狙いですが,発表するところが,政府だったり東電だったりで日々理由が変わってました.
大きな理由は,暖かくなればグループまるごと停電させなくても大丈夫という話で,いままでは直前にグループ内で実際に実施する地域を発表していたものを細分化して明示的にわかるようにするということらしいです.

そして,その細分化された組は,ローテーションで順番に停電.
つまり,逼迫しなければ2日に1回の停電とかになる!ということのようです.

このローテーションは,”不公平感”をなくすため!とありました.

我が家としては,建築工事があるので,経済活動においては,ぜひともなるべく停電しないで貰いたいのですが.生活する上では,停電することが分かっているので,あまり支障はないのです....

むしろ,停電してない地域が,みんなで節電することが大切で,特に夕飯の時間をずらす等,電力のピークを分散化することが大切なのでは?と思っています.

なんだか,最近は世の中が日常へともどりつつあるのですが,電力供給量は戻っていないので...油断するとまた電車を止めたり減らしたりといった緊急回避が実施されそうです.

停電するところも,しないところも,お互いが支えあって乗り切らねば.

Person Finder (消息情報)

グーグルが震災に直後にパーソンファインダーという安否確認ページを立ち上げてくれました.
最初は,探している人の登録と情報提供から始まり
避難所名簿のアップが可能になり,
NHKに提供される名簿も共有され
ついには災害用伝言板も利用可能となりました.
ゼロから出発したシステムとしては驚異の進化です.

避難所名簿のテキストおこしは,全国のユーザが行え,私も微力ながらちょっと手伝わせていただきました.

そんな支援だけだと思っていたのですが,ご門徒さんとお話をしていたら,親戚の安否確認が取れないという話をお聞きしました.
一応,お名前をお聞きし,検索してみたのですが,みつかりました.
そして,安否確認が取れていました.無事連絡も取ることができたようです.
私ごとのように嬉しく,またこういったシステムの有用性を本当に痛感しました.

明日の停電

第5グループ 6:20~10:00 … 計画停電は実施いたしません。
第1グループ 9:20~13:00 … 計画停電を実施いたします。
第2グループ 12:20~16:00 … 計画停電を実施いたします。
第3グループ 15:20~19:00 … 計画停電を実施いたします。
第4グループ 18:20~22:00 … 計画停電を実施いたします。

※第5グループ 13:50~17:30
※第1グループ 16:50~20:30
※の2つの時間帯における実施の要否については、今後需給を見極め、開始時間の2時間前までにお知らせいたします。

阿弥陀様

彼岸の入り(18日)に延期になっていた仏具屋さんとの打ち合わせをしました.

この度の地震で,いろいろなお寺さんから阿弥陀様が倒れてしまったというお話をお聞きしました.
そこで,仏具屋さんに阿弥陀様に耐震補強は可能かというお話をしました.

すると,火事の時に持ち出せなくなります.とのお答えが….

たしかに,,,災害は地震だけではない.

いかに視野が狭くなっているか….

守るということの難しさをしりました.

計画停電

もともと,名前が輪番停電でした.
輪番さんといえば,築地本願寺のトップのことをさします.そういう意味でとても馴染みのある言葉だったのですが,やはり一般的でないという観点からか,計画停電の名前が使われています.

輪番とは,持ち回りで何かをつとめること.私たちの宗派では別院のトップの方がこれにあたります.

そこで思ったことは,計画停電と“計画”といわれてしまうと,計画されているのになぜ?という疑問が湧いてきます.

当番停電という呼び名はどうでしょうか?
今日は,~時が当番なんだよー.なんか,当番だと支えあっている印象があるような気がします.

宗派情報

本山のホームページで第5報の報告がありました.

また,築地本願寺でも募金の募集がはじまり,本日,教務所職員の方が福島,仙台へと物資の輸送を行うそうです.

教務所職員の方が,やっと向かうことができますとお話されており,公共の物資輸送や救助活動を阻害しないためにも,民間で支援物資を輸送することの難しさが伝わってきました.

列車の運行情報

昨日よりお彼岸が始まりました.
昨日は,お参りの方はまばらでしたが,本日は少しずつですが,いつものお彼岸が戻って参ったように思います.


 いま,列車の運行情報についてお問い合わせを頂きまして,

 JR横浜線 70%
 市営地下鉄・市営バス・神奈川中央交通バス は平常運行となっております.

 よろしくお願いします.

archive