記事一覧

ご縁

報恩講シーズンも終わり、いよいよ年末がさし迫って、参りました。
報恩講シーズンというのは、うちの寺にお参り頂いているお寺さん同士で、各々のお寺の報恩講さんへお参りさせていただくものです。
この間の土曜日には矢向の最願寺さんへお参りさせて頂きました。

法要のあとにはご門徒の皆様とのお斎があるので、電車で伺ったのですが、電車のなかで、子どもをつれたお母さんが、
「ほら、お坊さんだよ。」
と話しかけてくださいました。基本的に、好奇の目線に晒されるものの特になにもないので、こういったご縁もあるのだなーと思いました。
思い返してみると、京都で勉強していた仲間に、コンビニにもお坊さんの姿で行く。それも布教とおっしゃっていた方がいて、そのことを思い出しました。

そして、昨日はお通夜のあとのお斎で、通夜は本来は平服というお話をしたら、田舎の山形はそうですというお話をいただきました。
通夜が平服という話はしっていましたが、みんな喪服を着ていますし、関東だとそれを崩すことはままならない状況なので、日本のなかにそういった形がきちんと残っていることを有難く思い。また、お話の中で、そういったことを教えていただけるということをうれしく思いました。

ってなわけで、とてもとても有難いご縁に恵まれており、なんかちょっと充実してまいりました!!

改編期!?

ファイル 89-1.jpg

なんか,うちの周りのお店が入れ変わりが激しい...
気づいたら,いつものらーめん屋さんが,別のらーめん屋になっていたのには,驚き!!

でもって,そこへ今日のお昼に初めて行ってみました.
うーん.まず,内装はそのまま.そして,味はやっぱり家系なので,同じような,とんこつ醤油.すこし,味に深みが増した!?かも?
とりあえず,普通に美味しいラーメンではありました.ただ,前のお店から何か新しくなり惹きつける魅力があるかと言われると,うーん.難しいかも?

そして,もう一つがレンタルビデオ屋さん.こちらも,気づいたら壊れてました...あれ?なぜだか変化に気づくのが,遅い気がします.
そして,その後がなにになるかということで,現場を見たのですが,なんにも書いていなかったんですが,噂でGEOになるという話が...
そして,調べてみたら,
http://townwork.net/h/r/Fh30010s.jsp?lac=01&sac=53104&sc=01294&sc=06059&sc=03535&emc=06&suc=00&slc=00&rid=10190483&rfn=1&axc=06
のように,旧ジョイフル中山店とあって,ゲオがアルバイト募集しているので,間違いないようです.

ラーメン → ラーメン
レンタル屋→レンタル屋

なにか,新しいものが来て欲しい気もするのですが・・・.

サービス

どうも,最近,自分が現代社会に向いてないのでは?と思うことがよくあります.何といえばいいものか.空回りしているのかなーと.

それは,なにかといいますと,お寺のお役目なのですが….
それは,布教伝道なんです.お寺は,布教伝道の場所であり,本堂は聞法の道場です.

決して,お経の出前じゃないんですよ….

と思っておりまして,これには間違いがないんですが...

そのために,なんだか間違った方向に向かってる方をみるとどうしても,頑張りたくなっちゃうんです.
頑張っちゃいけないというか,もっと柔軟に!と思うのに,
グイっと引っ張って「戻ろうよ!」といってしまう.

きっと,予定なお世話と思われているのかなと.
そして,現代社会においては,対価は払っているのだから,言われたことだけやっていればいいのだ.とか言われそうなのですが...

さじ加減の大切さを学ばねばと思いつつも,なんだかんだと言いたくなってしまう性格はいかんともしがたいものがあります...

多分,仏教とか浄土真宗という前に,お互いがきちんと向き合える環境がづくりを!ということなのでしょうか.

キウイ酒

ファイル 86-1.jpgファイル 86-2.jpgファイル 86-3.jpg

 今日は,キウイ酒を漬けました.今年は,本当に実りが多く,カリンも大豊作でした.
 カリンは,あまりにいっぱいあって,いつも報恩講の時にご門徒の皆様にお配りしているのですが,それでも大量に余りそうだったので,

 カリンを
「砂糖」「ホワイトリカー」「ブランデー」「ウィスキー」
に漬けてみました.

 そして,キウイも大豊作で,これまたご門徒に皆様にお配りしたのですが,たくさん余りまして.
 形がよいものは,りんごと共にビニール袋にいれて熟すのを待っているのですが,形が悪いものは,まだまだダンボールにたくさんありまして,勿体無いので,これも漬けよう!と思い,ホワイトリカーに漬けてみました.

 出来あがるまでに,半年ぐらいですが,半年後が楽しみです.

報恩講

ファイル 85-1.jpgファイル 85-2.jpgファイル 85-3.jpg

 報恩講とは,親鸞聖人の33回忌のときに第3代の覚如上人が撰述された『報恩講私記』が出発点の法要です.
 そして,浄土真宗の僧侶・門徒にとっては,年中行事の中でも最も重要な法要である!←ココ重要.

 ってなわけで,お寺としては,一番気合いが入る法要なんです.
 本当は,こんな大きい行事は,現在の様な建て替え期間ですと,中止したりもするようなのですが,やはり外せない行事なのでという思いもあって,営んできました.
 そして,9月の上棟式のときには,100名くらいの方々にお参り頂いたので,期待してしまったのがいけないのですが,お参りの方が10名でした….

 もちろん,人数が多かったから少なかったからといって,なにかあるわけでもないのですが….

 新しい本堂では常時60名くらいはお参りが….と思っている身としては,ちょっと心が折れそうになるほどではありましたが・・・.
 なんか,新たな広報戦略を考えなければ….

 というわけで,気を取り直して,アップした写真は,報恩講の式次第.そして,荘厳とご法話の写真です.
 荘厳では,親鸞聖人の掛け軸が京都へ修復へと旅立っているため,ちょっと寂しいということで,左にキウイ.右にカリンをお供えしました.どちらもお寺で採れたものです!
 ご法話には,静岡から南荘摂先生にお話を頂きました.

 来年の降誕会はついに,新しい本堂です.きっとその際には,たくさんお参りを頂けるとは思うので,そこでリピーターの獲得を目指したいと思います.

報恩講へ向けて

昨年くらいから,法中さんのお斎に際して,ローストビーフを焼くことにしたのですが,これが好評で.どうも,毎回恒例の品になったようです.
ってなわけで,今年もつくってみたのですが,毎回レシピがうろ覚えになるという事態がありまして,今年は写真に収めてみました.
で,せっかくなのでアップロードしようかと思ったのですが,それに際してスライドショーにしよう!ということを思いつき,作ってみました.

ただ,このレシピ.最後の焼いているところが,薪の暖炉というなんとも障壁の大きいレシピなのですが….


TweetButton作成

Twitterへの投稿ボタンを作ってみました.
今後は,これを付けていこうと思っております.
いろいろ,書きたいこともあるのですが,後ほど….

TweetButton作成

Twitterへの投稿ボタンを作ってみました.
今後は,これを付けていこうと思っております.
いろいろ,書きたいこともあるのですが,後ほど….

焼き芋

ファイル 83-1.jpgファイル 83-2.jpgファイル 83-3.jpgファイル 83-4.jpg

毎年,恒例の焼き芋のシーズン到来です.
桜の木が,春は花見を提供してくれますが,秋には枯葉を提供してくれます.
これを,もとに焼き芋をするというのを小さいころ,じいちゃんから習い,それを中学生になっても,高校生になってもやり続けたために,かなり熟練しつつ毎年行ってます.

昔は,うちも舗装されてなかったので,どこでもできましたし,よくマンガとかでみるように,地面に落ち葉をこんもり盛ってやっていたのですが,舗装されて以来,地面でできなくなってしまいました.

そのため,BBQのコンロをつかってそのなかで,焼き芋をするという技を考え,そちらに移行しました.これだと片付けも簡単!!

ちなみに,調理時間は,大体,4=5時間...
枯葉で燻製にするイメージです.

つくっても食べてくれる方がいないと面白くなく,月曜日は建築の会議があったので,やってみました.

無事に,美味しい焼き芋ができました!

今日は,中京大学

 本日は,朝から中京大学に来ております.
 JASMIN(経営情報学会)の秋季大会(http://www.jasmin.jp/activity/zenkoku_taikai/2010_fall/index.html)でして,私の発表はないんですが,後輩たちが発表するので,聞きにきてます.
 もうすぐ,発表が始まります...

 それにしても,昨夜は日本シリーズが引き分けたために,試合が長くて疲れてしまいました.今日は,どうなるのか?
 中日が勝ったら,大変なお祭り騒ぎっぽいし,早めに帰ろうかなー...

archive