無縁の碑

長延寺にあります、合同埋葬墓です。南無阿弥陀仏の石碑の後ろには、彫刻家「安田侃」氏に制作していただきました大理石の「無縁の碑」が立っております。

昨今、核家族化や少子化に伴い、お墓の継承者がいないということが増えて参りました。「長延寺 無縁の碑」は、そのような方々の為のお墓であり、またお念仏のみ教えによって結ばれた有縁の方々の合葬のお墓です。

このお墓は、浄土真宗に帰依する門信徒の方であれば、どなたでもご納骨・埋骨ができます。

ご遺骨は、ご希望に応じまして5年間は、壺のまま納めることも可能です。

  • 合葬のため、一旦納骨・埋骨したご遺骨はお返しできません。
  • 分骨もお受けいたします。
  • 生前のお申し込みも可能です。
  • 納骨・埋骨された方のお名前・御法名はプレートに刻むことができます。
  • 申し込み時に所定の冥加金を頂きますが、その後の管理費は一切不要です。

詳細は、長延寺まで御連絡下さい。随時、ご相談もお受けしております。


無縁の碑 写真

正面

無縁の碑

プレート


連絡先

〒226-0015 横浜市緑区三保町2440

TEL:045-932-3348

メールアドレス:info@choenji.net